鉄鬼の攻略情報、検証、動画、プレイ日記、公式ニュースなど。 見ると強くなれるブログ!

オンラインTPSゲーム 『鉄鬼(韓国名:MetalRage)』 の色々な情報を取り扱っているブログです。
初めての人は機体情報、武器・装備検証、オプション設定、キャンペーンモード攻略、テクニックなどの情報をまとめた
『鉄鬼 検証/攻略まとめ』 カテゴリから読むと上達しやすいです。
姉妹ブログ:Go!Go!無料オンラインゲーム 課金しなくてもかなり遊べる!    サドンアタック攻略ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
4Gamer.net ― 「鉄鬼」新マップ「MOON-6」の実装日が4月7日に決定&SSを公開

占領モードマップ「MOON-6」が来週のメンテナンス日である2010年4月7日(水)に実装決定。
建物の外側の底には溶岩があり、そこに落とされるとリスポーンとなるらしいので
ブーストでの体当たり合戦が激しそうです。

スポンサーサイト
戦場で最も活躍したエースパイロットに与えられる栄光の象徴。


・ヴァンガード
白地に赤を取り入れた偽装性の高いパターン。


・ヴァンガード
レッドをベースとした虎柄のパターン。
各部隊のトップクラスに属するエースたちのリクエストによって採用された、高級感のある塗装。


・ヴァンガード
ブルーをベースとした虎柄のパターン。
各部隊のトップクラスに属するエースたちのリクエストによって採用された、高級感のある塗装。


・ヴァンガード
シルバーをベースとした縞柄のパターン。
複数の機体が密集している際、三次元と二次元との視覚情報が混線することにより、相手を攪乱させる効果が望める。


・ヴァンガード
レッドをベースとした豹柄のパターン。
モチーフとなった動物から素早さを連想させる塗装で、主に砂漠地帯で愛用される。


・ヴァンガード
シルバーをベースとした豹柄のパターン。
モチーフとなった動物から素早さを連想させる塗装で、主に砂漠地帯で愛用される。


・ヴァンガード
ライトグリーンをベースとした豹柄のパターン。
モチーフとなった動物から素早さを連想させる塗装で、主に砂漠地帯で愛用される。


・ヴァンガード
ブラウンをベースとした豹柄のパターン。
モチーフとなった動物から素早さを連想させる塗装で、主に砂漠地帯で愛用される。


・ヴァンガード
ブルーをベースとした豹柄のパターン。
モチーフとなった動物から素早さを連想させる塗装で、主に砂漠地帯で愛用される。


・ヴァンガード
一般機体で正式に認可された数多くの迷彩の中でグレーをベースとしたパターン。
その模様からカモフラージュ効果を得ることができる。


・ヴァンガード
一般機体で正式に認可された数多くの迷彩の中でレッドをベースとしたパターン。
その模様からカモフラージュ効果を得ることができる。


・ヴァンガード
一般機体で正式に認可された数多くの迷彩の中でシルバーをベースとしたパターン。
その模様からカモフラージュ効果を得ることができる。


・ヴァンガード
一般機体で正式に認可された数多くの迷彩の中でダークグリーンをベースとしたパターン。
その模様からカモフラージュ効果を得ることができる。


・ヴァンガード
一般機体で正式に認可された数多くの迷彩の中でブルーをベースとしたパターン。
その模様からカモフラージュ効果を得ることができる。


・ヴァンガード
トレーニングモードにて初期状態の各機体をオプション効果 ALL高、オン、AAx8で撮影してあります。


・ヴァンガード
通常状態
■ヴァンガード
HAR-6・・・13、11
HSD-22・・・9、8
HSD-33・・・13、11
AMG-35・・・13、11
PENNA-LUX・・・30、25
PENNA-LUX(チャージ)・・・98、82
■デュアル
I-SAW・・・15、13
MAF-3・・・16、14
MAF-5・・・16、14
X-RENDER・・・14、12
■ブリッツ
IFPA-30・・・145、121
IFPU-60・・・145、121
IFP-40・・・226、188
Dead Counter・・・133、111
Dead Counter(チャージLv1)・・・160、133
Dead Counter(チャージLv2)・・・253、211
Dead Counter(チャージLv3)・・・一撃死、280
■ヴェロックス
GT-G・・・8
GT-V・・・8
GT-L・・・17
Dead Line・・・9
■インパルス
BEX-4・・・108、90
BEX-7・・・108、90
BEXU-9・・・133、111
LML-2・・・160
■ヴィンチェレ
DCDD-5・・・104、88
IMR-3・・・121、100
MDC-7・・・96、80
■ランパート
MVC-44・・・18、15
RANGE-60・・・一撃死、275
MMC-4・・・92、77
■フォービドゥン
SCOUT・・・距離・箇所による
AIR-HAWK・・・距離・箇所による
■汎用サブウェポン
SMG-20・・・10、9
LDC-6・・・58、49
HW-5・・・72、60
MR-4・・・一撃死
ARL-3・・・150、125
LOM-1・・・140
AMRL-5・・・120、100
SU-30・・・10、9
AMRL-Javelin・・・120、100
MR-4X・・・一撃死
 
韓国MetalRage キャンペーンモード「キニエ」のプレイ動画があったので載せておきます。
敵が来る方向に対してガッチリ守るスウィゼン防衛作戦やブレイズよりは、
臨機応変さが求められるバンデッドに近いような感じに見えます。
ラスボスも写っているネタバレ動画なので注意。

韓国MetalRage公式サイトのスクリーンショット掲示板に各機体のデフォルメイラストがあったのでまとめて載せておきます。
似ているようで似ていないような・・・。

・ヴァンガード
通常状態
■ヴァンガード
HAR-6・・・15、13
HSD-22・・・9、8
HSD-33・・・13、11
AMG-35・・・13、11
PENNA-LUX・・・34、29
PENNA-LUX(チャージ)・・・117、98
■デュアル
I-SAW・・・15、13
MAF-3・・・16、14
MAF-5・・・16、14
X-RENDER・・・14、12
■ブリッツ
IFPA-30・・・121、100
IFPU-60・・・121、100
IFP-40・・・187、156
Dead Counter・・・109、90
Dead Counter(チャージLv1)・・・129、109
Dead Counter(チャージLv2)・・・209、174
Dead Counter(チャージLv3)・・・276、230
■ヴェロックス
GT-G・・・8
GT-V・・・8
GT-L・・・17
Dead Line・・・9
■インパルス
BEX-4・・・109、90
BEX-7・・・109、90
BEXU-9・・・133、111
LML-2・・・160
■ヴィンチェレ
DCDD-5・・・86、72
IMR-3・・・121、100
MDC-7・・・80、68
■ランパート
MVC-44・・・20、17
RANGE-60・・・270、225
MMC-4・・・75、63
■フォービドゥン
SCOUT・・・距離・箇所による
AIR-HAWK・・・距離・箇所による
■汎用サブウェポン
SMG-20・・・10、9
LDC-6・・・49、41
HW-5・・・60、50
MR-4・・・一撃死
ARL-3・・・150、125
LOM-1・・・140
AMRL-5・・・120、100
SU-30・・・10、9
AMRL-Javelin・・・120、100
MR-4X・・・一撃死
 
■ヴァンガード
HAR-6・・・15、13
HSD-22・・・9、8
HSD-33・・・13、11
AMG-35・・・13、11
PENNA-LUX・・・34、29
PENNA-LUX(チャージ)・・・117、98
■デュアル
I-SAW・・・15、13
MAF-3・・・16、14
MAF-5・・・16、14
X-RENDER・・・14、12
■ブリッツ
IFPA-30・・・121、100
IFPU-60・・・121、100
IFP-40・・・187、156
Dead Counter・・・109、90
Dead Counter(チャージLv1)・・・129、109
Dead Counter(チャージLv2)・・・209、174
Dead Counter(チャージLv3)・・・276、230
■ヴェロックス
GT-G・・・8
GT-V・・・8
GT-L・・・17
Dead Line・・・9
■インパルス
BEX-4・・・109、90
BEX-7・・・109、90
BEXU-9・・・133、111
LML-2・・・160
■ヴィンチェレ
DCDD-5・・・86、72
IMR-3・・・121、100
MDC-7・・・80、68
■ランパート
MVC-44・・・20、17
RANGE-60・・・270、225
MMC-4・・・75、63
■フォービドゥン
SCOUT・・・距離・箇所による
AIR-HAWK・・・距離・箇所による
■汎用サブウェポン
SMG-20・・・10、9
LDC-6・・・49、41
HW-5・・・60、50
MR-4・・・一撃死
ARL-3・・・150、125
LOM-1・・・140
AMRL-5・・・120、100
SU-30・・・10、9
AMRL-Javelin・・・120、100
MR-4X・・・一撃死
検証を色々としていると「ん?」と思ったところがあったのでスナイパーライフル全般のダメージを再計測してみたのですが、
IFP-40だけでなく他のスナイパーライフルも、各機体との相性が変更されているのが確認できました。



映画「ヒトラー ~最期の12日間~」の有名な1シーンを鉄鬼ネタでパロった動画があったので載せておきます。
ガチャ(メタルスロット、メタルボックス)に総統閣下はお怒りです。
ハートマン軍曹の鉄鬼訓練学校と同じ動画制作者さんです。


狙撃型:ブリッツ
メタルスロット専用武器
X-RENDERのシールド性能を調べているとIFP-40のダメージだけI-SAWと違う数値が出たので、
I-SAWのシールド性能も再計測してみたのですがIFP-40のダメージが以前と変わっていました。
ということでIFP-40の機体別ダメージを再計測してみました。

あまり使用者のいない鋸武器I-SAW、X-RENDERにも少しだけ陽が当たる仕様変更を確認できました。



画像のように敵に密着して攻撃すると通常ダメージ+範囲攻撃ダメージの両方が同時に与える事ができるようになっていました。
足が横に広がっているブリッツ相手だと狙わなくても範囲攻撃ダメージも与える事ができます。
動き回る敵に狙ってやるのは至難ですが鋸使いは覚えておいて損はないでしょう。

サブウェポン
メタルスロット専用武器
Copyright ? 鉄鬼攻略ブログ
Copyright ? GAMEYAROU Inc.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。