レーダーの見方

ここでは、「レーダーの見方」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
脱Noob記事。
画面右上にあるレーダーの見方を説明。


まず初めにレーダーの索敵範囲は約260mです。
この中に入っていれば全て映るわけではなく場所によっては映らない場合もあります。
レーダーの中心が自機の位置です。

レーダー内に映っている味方は白い丸で表示。


味方の整備型機体はスパナのマークで表示。


整備型機体を使っている時に味方から整備要請のラジオチャットをされると、その味方がスパナのマークで表示。
プレイ画面上でも味方の名前の下側にスパナマークが表示。


ラジオチャットを使用した味方は○と()で囲われ一定時間点滅。


ターレットは敵・味方どちらのものも映りません。


基本的に敵機はレーダーには映りません。


偵察型機体を使っている時は敵機がレーダー内に赤い丸で表示。


偵察型機体やスカウターが敵をターゲッティングすると、味方に敵機が赤い逆三角マークで5秒間表示。


赤い逆三角マークが表示されたあとは、味方にも敵機が赤い丸で25秒間表示。


爆破モードではAサイトはA、BサイトはBで表示。
プレイ画面上でもA、Bが常に表示されています。


占領モードでは次に占領・守備する地点名(A~E)が表示。
プレイ画面上でも次に占領・守備する地点名が常に表示されています。
コメント
Copyright ? 鉄鬼攻略ブログ
Copyright ? GAMEYAROU Inc.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。