遠距離での敵視認&距離によるダメージ減衰の検証

ここでは、「遠距離での敵視認&距離によるダメージ減衰の検証」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
デスマッチMAP「ロストシティー」の高架道路のロングを使って両端に機体を置き、
遠距離では敵グラフィックがどのように見えるか、遠距離で武器のダメージは減衰するか調べてみました。




端から端だと敵の姿は見えない。(オプション設定を色々いじってみましたが表示されず)
照準を合わせると敵の名前は表示されます。


HAR-6のハーフズームを使うと端から端でも敵の姿を視認することが出来ます。
ブリッツのズームも同様。



ここまで近寄ると敵の姿が急に見えます。
マウスホイールでの視点位置が前の方にあるほど、少しだけですが遠くからでも敵の姿が見えます。



武器の距離によるダメージ減衰については、
色々な武器で端から端の距離で撃ってみましたが至近距離時と同じダメージでした。
距離によるダメージ減衰は無いと見ていいでしょう。
コメント
Copyright ? 鉄鬼攻略ブログ
Copyright ? GAMEYAROU Inc.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。