効果音が聞こえる範囲を検証

ここでは、「効果音が聞こえる範囲を検証」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
どれぐらいの範囲まで効果音を聞こえるか検証してみました。
しっかり効果音を聞き取れるようオプションで効果音ボリュームを100に設定し、ヘッドホンを装着。

まずはロストシティ中央の両壁端に機体を向かって立たせての超遠距離で検証。

機体が歩く足音・・・うっすら聞こえる
武器の持ち替え/リロード・・・うっすら聞こえる
ブースター音・・・はっきり聞こえる
ブースター付き機体でのジャンプ・・・ブースターの音がはっきり聞こえる
ブースター無し機体でのジャンプ・・・着地音がうっすら聞こえる
デュアルのガード・・・うっすら聞こえる
ヴェロックスの整備・・・うっすら聞こえる
ターレット設置・・・うっすら聞こえる
インパルスの工作・・・うっすら聞こえる
地雷設置・・・うっすら聞こえる
ランパートのシージモード変形・・・うっすら聞こえる
フォービドゥンのEMP・・・うっすら聞こえる
フォービドゥンの偵察機発射・・・うっすら聞こえる
武器の着弾音・・・うっすら聞こえる
単発系武器(HW-5など)の発射音・・・はっきり聞こえる
連射系武器(HAR-6など)の発射音・・・聞こえない

ズームを使っても視認し辛いぐらいの遠距離でも、実は様々な効果音が聞こえていました。
ただし、効果音のボリューム自体が小さいとほぼ聞こえません。
全ての効果音は、効果音が発生する距離が近づくにつれ徐々に徐々に大きく聞こえてきます。
一番重要であろう足音は近距離と呼びそうな距離まで近づかないとはっきり聞こえません。
遠距離でもほとんどの効果音は聞こえていますが、自分や味方が発する大きな効果音によって埋もれてしまい
効果音に気付かない(気付けない)という状況が頻発する仕様だと言えるでしょう。
たまに敵機体が音もなく背後に忍び寄っている事があるのは、こういった理由からと思われます。

連射系武器の発射音は、リスポーン地点付近の壁端から壁端までの距離(少しだけ手前)だと聞こえます。
フォービドゥンの偵察機はかなりの近距離まで来ると独特の効果音が聞こえてきます。


機体が向いている方向によって効果音の大小が変わるかやってみましたが変わらなかったです。
コメント
Copyright ? 鉄鬼攻略ブログ
Copyright ? GAMEYAROU Inc.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。