色々なPCスペックでの動作検証

ここでは、「色々なPCスペックでの動作検証」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
鉄鬼を色々なPCスペックで動作検証した動画があったので載せておきます。

ゲームクライアントの設定
-解像度800×600、その他はデフォルト設定

■動画

-CPU : Intel Pentium4 1.8GHz
-マザーボード : ASUS P4P800-VM with Audio (Intel 865G microATX)
-グラフィックボード: ASUS V9130Magic (nVIDIA GeForce 4 MX440 AGP 8x 64MB) OpenGL 1.5.7
-メインメモリ: 512MB
-回線:フレッツ光
-DirectX 9c


-CPU : Intel Pentium4 1.8GHz
-マザーボード : ASUS P4P800-VM with Audio (Intel 865G microATX)
-グラフィックボード: Matrox Millennium P750 (Matrox Parhelia LX AGP 8x 64MB)
-メインメモリ: 512MB
-回線:フレッツ光
-DirectX 9c


-CPU : Intel Pentium4 1.8GHz
-マザーボード : ASUS P4P800-VM with Audio (Intel 865G microATX)
-グラフィックボード: ELZA GRADIAC FX 736 (nVIDIA GeForce FX5700 AGP 8x 128MB)
-メインメモリ: 512MB
-回線:フレッツ光
-DirectX 9c


-CPU : Intel PentiumD 805 @2.66GHz
-マザーボード : ASUS P5LD2-VM with Audio (Intel 945G microATX)
-グラフィックボード: LEADTEK PX7600GS TDH (nVIDIA GeForce7600GS PCIe x16 256MB)
-メインメモリ: DDR2 1GB
-回線:フレッツ光
-DirectX 9c


-CPU : Intel Core 2 Duo E8400 @3.0GHz
-マザーボード : ASUS P5QL-EM with Audio (Intel G43 microATX)
-グラフィックボード: ELZA GRADIAC 786V2 (nVIDIA GeForce 8600GT PCIe x16 256MB)
-メインメモリ: DDR2 4GB
-回線:フレッツ光
-DirectX 9c
コメント
Copyright ? 鉄鬼攻略ブログ
Copyright ? GAMEYAROU Inc.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。